神奈川県平塚市の海岸で両脚を切断された女性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で県警に逮捕された。

事件の内容

27日午前2時15分頃、同居する妻の会社員楓吹(ふぶき)さん(26)の遺体を平塚市高浜台の海に遺棄した疑い。

 

犯人は?

夫の川崎市宮前区神木本町、会社員平聖也容疑者(26)

遺体は?

「複数のタクシーを乗り継いで遺体を運んだ」と供述。

さらに、

「遺体を持って泳いで流した」

遺体を運んだとみられるスーツケースが自宅から発見された。

「遺体がスーツケースに入らなかったので、自宅で両脚を切断した」脚は自宅と遺体発見現場付近で、発見。

 

司法解剖の結果

楓吹さんの死因は首を絞められるなどしたことによる窒息死と判明。

 

平容疑者

「首を絞めて殺した」と殺害もほのめかし、「借金のことで責められた。他人を見るような妻の目に耐えきれなくなった」

まとめ

夫婦間でトラブルは怖いです。しかし殺人まで、、、話し合いが、必要です。

 

アバター

By spec-iu