凄まじい、勢いで、突っ込んでいく車まさに、本当にミサイル!

下記の内容です

猛スピードで車線変更の末の衝突事故。

現場は?

熊本市の国道387号線で4日夜、普通乗用車と軽自動車2台がからむ事故が発生。

 

片側2車線の見通しのいい直線道路

次の瞬間、中央線側を走る車の左側から、猛スピードで黒い車が追い抜いていった。

黒い車

そのままの勢いで中央線を越え、反対車線の白い軽自動車に激突。
白の軽自動車は、ぶつけられた衝撃で片側が宙に浮いた。

黒い車はブレーキを踏むも、後続の黒い軽自動車に正面衝突。

その瞬間、白い煙が上がり、衝撃によって後輪が浮き上がっているのがわかる。

事故の目撃者

「歩道を歩いていたら、超スピードで、車を2台3台と追い越していく車がいて、すごく危ないなと思った時に、反対車線の車と衝突しました。ものすごい音でした」

消防によると

衝突された黒い軽自動車を運転していた男性が一時、車内に閉じ込められ、胸を打つなどして病院へ。

乗用車を運転した男性が全身を打撲。

白い軽自動車の方

運転していた女性が、右腕を打撲するけがをしたが、いずれも命に別条はないという。

まとめ

何がどうして事故は起こってしまったのか?薬物、踏み間違え、それとも警察にすでに追われていたのか、まだ捜査中みたいです。

 

アバター

By spec-iu