うそをついた二人は、勿論わるい、その事件を起こしたタレントを抱える会社の対応は、更に悪いものでした。

今回、二人には、憶測で、私も含めて、いろんな事を書いたり、言われたりしたでしょう。闇営業今後は、しないようにしてほしい。

今回の会見、元カラテカ入江さんもどう思われているのでしょうか。吉本の社員の方々も自分達には責任が、ないと思われるているのでしょうか?

下記の内容です

会見開くのに、契約解除!

これが会社?ですね。典型的なブラック企業、社長のワンマンぶりを発揮する会社ではないでしょうか?

宮迫さん、亮さん

会社に会見を開かせてくれと、嘆願しかし会社は、とりあえず静観だ、と会見はまだしないなどの、ニュアンスだった。会見を更にした方がよいのでは、と再び会社と相談したが、結果は、会見したところで、何一つ良いことはないと、会社側の弁護士から、言われたとの事

 

会社社長

吉本興業岡本社長は、闇営業をしたタレントを集めてて、

盗聴など、していないだろうな!

と言い、挙句会見を開くなら、クビ、もしくは、契約解除、と脅しに出たと宮迫は会見で、会社からの圧力が、あった事を告白した。

この後会見を見ている視聴者

私も、含め同情する、声が、上がって来たのは、間違いないでしょう。

会社とは

社員を守るものではなく、会社利益を守るもの、一度や、二度の失敗を庇うのは、上司の仕事ではあるが、上司にも、嘘をついていたから、今更相談もできない状態。

しかし相談したからと言っても、会社は会社を守るでしょう

社員の罪は、会社には関係ないと言う事を露骨に言う吉本興業

 

これは不信感しかしない亮さんの言葉通りですね。

 

松本人志さん

 

今日放送されるワイトナショー生放送で松本さんが、何を語るのか。

こんな事を言うのは、不謹慎ですが、フジテレビかなり視聴率が、上がるのでは?

 

まとめ

会社の話をするとどうしても、利益、利益個人は切り捨て、新しいのを入れればよい

会社さえ無事なら、なんとかなるでしょうが、浮き彫りになりましたね。

アバター

By spec-iu