広島で泥酔、市長 女性店員殴る !

 

よくいますよ!酒癖悪い奴!

下記の内容です。

広島市内のバーの女性店員を殴ったとして、広島県警広島中央署は7日、埼玉県幸手(さって)市長の渡辺邦夫容疑者(62)=埼玉県幸手市内国府間=を暴行容疑で現行犯逮捕し、発表した。

 

酒を飲んでいたといい、「全く身に覚えがないこと。なぜこのようなことになったのか理解できない」と容疑を否認しているという。

 

送検されていたのは、

埼玉・幸手市の市長・渡辺邦夫容疑者

8日午後6時20分ごろ

広島中央警察署から

「逃亡や証拠隠滅のおそれがない」などとして釈放され、報道陣の問いかけには一切答えず、警察署をあとにした。

渡辺容疑者は

飲食店で1本およそ2万円のシャンパンを開けるなどし、4万円以上を店側から請求されたが、料金を支払わずに店を出たため、トラブルになったという。

 

まとめ

更にタチが悪いのが、口癖なのか!記憶がありません。こういう方が、市長にとは、もはや、アルコール中毒いわゆる、アル中です。