3年前、愛知県稲沢市で60歳の男性を殺害したとして、当時の妻とその交際相手が逮捕された事件の続報

下記の内容です

 

男性が持っていた1億円もの資産が、元妻とその親族に渡っていたことがわかりました。

元妻が事件を主導したとみて調べています。

18日逮捕された名古屋市南区の介護ヘルパー・菅井優子容疑者と元交際相手で愛知県知多市の美容院経営・浅野勉容疑者

菅井容疑者と角田さん

2015年3月、結婚相談所で知り合い、7月に結婚しました。

菅井容疑者は再婚で角田さんは初婚でした。

 

そのわずか7か月後

角田さんは殺害され自宅が放火された。

複数の知人や捜査関係者によりますと、角田さんは事件の2、3年前に母親から莫大な遺産を相続。

約7000万円の預貯金のほか、3000坪の土地や株券を保有し、総資産は1億円にも上るということです。

 

角田さんの知人は結婚後、本人からこんな話を聞いた。

『これで何があっても大丈夫だ』と言った。

『妻の連れ子があと面倒見てくれることになったからいいわ』

『きちっと文書も書いててあるから大丈夫だ』と言っていた」

角田さんが死亡した場合、遺産が妻の菅井容疑者やその娘に渡るよう遺言書を書いていたというのです。

 さらに…

 「(角田さんが)『お金がいるからカードは渡してある』と。(Q妻に?)うん。『先月は20万くらい使われて結構多かったわ』と言っていた」(角田さんの知人)

 角田さん名義のクレジットカードを菅井容疑者に渡していたほか、名古屋市内に菅井容疑者とその娘が暮らすマンションを購入。

菅井容疑者が稲沢市の角田さんの自宅を訪れるのは週末だけ。

土曜日に洗濯物を持ってきて洗濯を頼んで、ご飯食べて、日曜日の夕方にまた帰っていく

 

菅井容疑者はことし6月

角田さんから相続した土地の一部を売却し、約600万円の代金を得ていました。

 

警察

菅井容疑者が金銭目的で犯行を主導した可能性があるとみて、事件の全容解明を進めています。

 

まとめ

これが全て本当なら、完全に金目当て、、、殺害された角田さんのご冥福をお祈りします。

アバター

By spec-iu