中部空港のLCC

格安航空会社向けの新ターミナルが20日開業し、早朝から多くの利用客が訪れました。

20日開業

LCC=格安航空会社向けの「第2ターミナル」で、国際線、国内線あわせて年間450万人の利用者を見込!

 

午前5時半ごろ

第2ターミナル初めての旅客機、ジェットスター・ジャパンの便が到着しました。

また第2ターミナルには「自動手荷物預入機」が導入され、出発する人はカウンターに並ばずに荷物を預けることが可能になります。

 

旅行客

「今まで人が対応していると列が長くなっていたが、機械だとスムーズ」

9月現在、LCCは5社が利用していて、中部空港は路線の拡大を目指している。

 

まとめ

便利になることは良いことです。

アバター

By spec-iu