に投稿

車は遮断機が下りたあと進入したか、母子死亡!

27日午前

岐阜県のJR高山線で、特急列車と軽乗用車が衝突し、軽乗用車に乗っていた40代の女性と男の赤ちゃんが死亡しました。

軽乗用車と列車が衝突、軽乗用車には、 親子2人が乗っていました


  

27日午前9時半ごろ、岐阜県川辺町のJR高山線の踏切で、名古屋から富山に向かっていた特急「ワイドビューひだ」と軽乗用車が衝突しました。

 

踏切近くの防犯カメラ

踏切の遮断機が下りた後、一旦止まったものの、そのあと、前進し、踏切に入る車が映し出されています。

 

直後に軽乗用車は

特急列車と衝突し、運転していた40代の女性と男の赤ちゃんの死亡が確認されました。

列車の乗客・乗員に、けがはありませんでした。

現場の状況や防犯カメラの映像などから、警察が、事故の詳しい状況を調べています

 

まとめ

子供に気をとられてアクセルとブレーキを間違えて侵入したのかも、なんとも言えない事故です。