山梨キャンプ場、大規模捜索打ち切り!

 

大規模捜索打ち切りに、、

下記の内容です

山梨県道志村の「椿荘オートキャンプ場」

9月21日から行方不明になっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲ちゃんの捜索について、山梨県警は6日午後5時でキャンプ場付近に設置していた現場指揮本部を撤収し、大規模な捜索を打ち切った。聞き込みなどの情報収集は継続する。

 

県警大月署

美咲ちゃんの捜索にはこれまで県警や消防、自衛隊など延べ約1700人が参加した。付近の山中や沢、道志川とその下流の道志ダム(相模原市)など、キャンプ場周辺の東西15キロ、南北8キロを捜索し、村全域に及ぶ聞き込みを行った。

打ち切りについては、家族とも話し合って決めたという。

9月30日には

県警が両親の要請を受けて美咲さんの写真を公開。県警には6日朝までに約1900件の情報が寄せられたが、有力な情報は得られていない。

大月署の井上久署長は「最大限の態勢で捜索をしてきた。発見できず、活動に従事した者一同、心を痛めている」と述べた。

美咲ちゃんは9月21日に家族と友人ら7家族計27人でキャンプ場を訪れた。同日午後3時40分頃、先に遊びに出かけた友達を追ってテントを出た後、テント付近の道を1人で歩いている姿を母のとも子さんが確認して以降、行方不明となった。

まとめ

本当に何処に、、、謎が深まる事件です。