富士山動画配信中に滑落事故を起こした疑いがある遺体を発見?

下記の内容です

富士山の須走口7合目付近

身元不明の遺体が見つかった。富士山では登山の様子をライブ配信していた男性が行方不明になっていて、警察が身元を確認しています、

28日に動画配信サービス

「ニコニコ生放送」を使って富士登山の様子を生配信していた男性。男性は動画を配信中、山頂付近で足を滑らせ滑落する様子を配信したあと、連絡が途絶えていた。

翌日、警察は遭難した恐れがあるとしてヘリで捜索をしたが、悪天候のため中断。30日の朝からは山岳遭難救助隊など10人で、須走口から山頂に向けて捜索を行っていた。

 

そして、午後1時半過ぎ

救助隊は標高およそ3000メートルの須走口7合目付近で遺体を発見した。

遺体は登山道から800メートルほど外れた場所で、全身が雪に埋まった状態で見つかったという。身元が分かるものはなく損傷も激しいため、性別などは分かっていない。

警察は遺体を山から降ろし、身元の確認などを進めるとの事です。

アバター

By spec-iu