田代まさし容疑者

今年8月、宮城県塩釜市の宿泊施設で覚醒剤を所持していた

 

宮城県警は6日

田代容疑者を覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕した。

テレビ朝日TBSニュースNHKニュース共同通信産経新聞などが速報で報じた。

 

8月23日

宮城県塩釜市の宿泊施設

11月6日

杉並区

それぞれ覚醒剤を所持した疑い。

田代容疑者は過去に覚せい剤取締法違反などの罪で有罪判決を受けている。

 

産経新聞によると、宮城県警からの話として、塩釜市の宿泊施設の従業員が田代容疑者の部屋に不審物があるのを発見。

「変な物があるので確認してほしい」と110番通報したという。

 

県警が調べたところ

不審物は覚醒剤であることが判明したとしている。

県警は入手ルートを追及するとともに、使用の有無についても調べているという。県警は6日、田代容疑者の自宅を家宅捜索。容疑の認否や供述内容、覚醒剤の所持量を明らかにしていない。

 

まとめ

中毒性が高いのですね。覚醒剤やはりやめられない、、、、一度やってしまうと、やめるのは無理なのか?今まで捕まった芸能人の方々も怪しですね。施設に入ってもやる方はやる、、、難しい問題ですね。逆に解毒剤みたいなものが、作れないのでしょうか?

 

 

 

 

 

By spec

2021年遂に起業しました。情報販売プロモーターとして活躍して行きます。よろしくお願いします。