新年明けましておめでとうございます

一発目に選んだ記事はこちら

下記の内容です

国外逃亡を図ったとみられる日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告について、検察当局などは、今後、警察の協力を得て、出国の経緯について捜査に乗り出す方針。

ゴーン被告

出国記録がないことから、不法出国や偽造パスポートを使うなどした可能性もあるという。

また、現在

レバノンにいるゴーン被告だが、2019年12月29日夜、関西空港からトルコにプライベートジェットで向かったとの情報もあり、検察当局などが、今後、確認する方針。

一方、今回の逃亡劇について

アメリカのウォールストリート・ジャーナルは、「逃亡を助けたチームが、数週間前から計画し、先週末に集結して実行に移した」と報じた。

また、関係者の話として、「妻・キャロルさんが作戦の重要な役割を果たし、レバノンで合流した」と伝えている。

 

まとめ

逃げると言うこと全て罪を認める事、本当に許せない、日産自体もう悪の巣窟のような上層部の役員たちにしか思えない、残念です。

 

 

 

 

 

アバター

By spec-iu