コロナウィルスを理由に犯罪が、起きました。

下記の内容です

川崎市に住む女性から

キャッシュカードをだまし取ったとして、53歳の女が逮捕されました。警察の調べに対し、新型コロナウイルスの影響で仕事がキャンセルされたことを犯行の理由に挙げているということです。

詐欺の疑いで逮捕されたのは

自称・千葉県市川市の自営業、溝上邦子容疑者(53)です。溝上容疑者は14日、銀行員を装い、川崎市中原区に住む女性(90代)の自宅を訪れ、キャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。

警察が

インターフォンの映像から服装などを特定し、近くの駅にいた溝上容疑者を見つけて職務質問したところ、多額の現金が入った封筒を所持していたということです。

調べに対し

「新型コロナウイルスの影響で舞台照明の仕事がキャンセルになり、ツイッターでアルバイト募集を見つけて申し込んだ」「途中でおかしいと思ったが、指示されるままにやってしまった」と容疑を認めているということです。

 

まとめ

もしも成功していたら、また同じ事をしたのでしょうね。捕まって良かったと思い二度しないことを願っています。

 

 

 

 

アバター

By spec-iu