に投稿

首都高速を自転車が走行 荷物に「ウーバーイーツ」。DNGJAPAN-NET

まさか自転車が高速道路に現れるとは、しかしこの配達?員の方は確信犯ではないでしょうか?

 

下記の内容です

外出自粛の影響で需要が急増する配達の自転車が首都高に侵入していました。

映像は12日正午すぎ

首都高速4号新宿線の初台出入り口付近で撮影されました。食事の配達を代行する「ウーバーイーツ」と書かれた荷物を背負った自転車の男性が、走行する車スレスレに路肩付近を走っています。

 

目撃した人

 

「オレが逆に間違えちゃったかなと思って。高速乗ったのに、自転車が普通に走っているもんだから、アレって思って」

 

警視庁によりますと

自転車を目撃したとみられる人から午後0時15分ごろに「配達員の男性が首都高速に侵入している」と110番通報がありましたが、自転車の男性にけがはなかったということです。

 

ウーバーは

「映像の人物が配達パートナーならば、交通ルール違反にはしかるべき対応を行います」とコメントしています。

Uber Eatsとは、海外でスタートしたハイヤーの配車サービス「Uber(ウーバー)」を応用した、新機軸の「料理宅配サービス」です。

自社のサービスでは宅配を行っていない飲食店もUber Eats(ウーバーイーツ)から注文できるため、たくさんの飲食店をデリバリーで味わえるのが特徴です。

アプリで簡単に料理とデリバリーサービスの注文ができることから、手軽な食事を楽しめる手段として話題になっています。

 

 

まとめ

厳しい罰をと言ってますが、特定できないのでは、むしろ知らないふりではないのでしょうか。危ないので高速道路侵入はやめましょう。