このような悲しい事故ですが、なるべくして、起きた事故と言わざるをえません。

 

下記の内容です

 

5月31日

北海道の別海町で、4歳の男の子が父親の運転するトラクターにひかれ、死亡した。

31日午前11時ごろ

別海町の農場で、4歳の斎藤力乙君が父親の運転するトラクターにひかれた。

力乙君は

意識不明の重体で病院に運ばれたが、その後、死亡した。

父親は

牧草ロールを運ぶトラクターを運転していて、力乙君は、姉2人とトラクターの前の部分に乗り、何かのはずみで落ちたとみられている。

運転席から

落ちたことを確認できず、姉2人が声をあげたため、父親がトラクターを止めたが、間に合わずに下敷きになったという。

警察が当時の状況を調べている

 

まとめ

完全に父親の過失です。何故落ちると思わないのか、、悔やんでも悔やみきれない事故です。

 

 

 

アバター

By spec-iu