お金の貸し借り、薬物、男性が襲いかかってきたので殴ったら翌日しんでいた。と供述。

下記の内容です

薬物事件で逮捕された

男の供述から、東広島市の山中で男性の遺体が見つかった事件で、男は「男性を殴ったら翌日死んでいた」と話していることがわかりました。

森本豊容疑者(43)は

覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで21日に大阪府警に逮捕され、26日、供述通りに、大阪府内に住む男性(40代)とみられる遺体の一部が東広島市の山中から見つかりました。

森本容疑者は

男性と金の貸し借りをめぐってトラブルになっていたと警察に説明していて「男性が襲いかかってきたので、何度も殴ったら翌日死んでいた」と供述していることがわかりました。

暴行の現場は

大阪市生野区のマンションの一室とみられ、警察は、この部屋の住人で森本容疑者の知人の安田こずえ容疑者(46)を死体遺棄の疑いで逮捕し、他に複数の人物が関与しているとみて調べています

まとめ

薬物、本当にクスリはダメです。自分が何かをやったのかもわからないのではないのか。薬物はダメです。本当に誰でも簡単に手に入れる事が できる世の中になってしまっているのも、怖いです。

 

 

 

アバター

By spec-iu