知名度、円満夫婦でcmにも出演中の競泳日本代表の、、瀬戸大也選手が不倫とは、、、

下記の内容の記事!

日本水泳連盟は6日

オンラインで常務理事会を開き、女性問題に揺れる競泳男子の東京五輪代表・瀬戸大也(26)の五輪競泳選手団主将の辞退届と、日本短水路選手権(17~18日、辰巳)の辞退届を承認した。倫理委員会が来週中に事情聴取することを決定。処分については今後、検討するが、日本水連として五輪内定取り消しはしない方針であることが分かった。

【写真】瀬戸大也と妻の連名謝罪文

日本水連は

「同選手の報道を通じての一連の行為は水泳トップ選手として大変に遺憾であると共にご家族はもとより多くの水泳ファンの皆様、関係者の皆様の信頼を裏切った責任は大変に重いと考えております」とし、「本連盟・倫理委員会において直ちに本人の事情聴取を実施致します。また上記の事情聴取に加えて、新たな事実等の把握、確認を含めて処分等を検討してまいります」とコメントした。

瀬戸は昨年の世界水泳で

200、400メートルの個人メドレーで2冠を獲得し、競泳陣で唯一五輪代表に内定。この日はその内定の取り消し処分は検討されず、水連関係者は「本人が得た重い権利」と方針を明かした。今後の事情聴取によっては一定期間の代表活動停止や、厳重注意などの処分が検討される見通しだ。

 

9月30日に

都内の日本水連事務局を訪れ、五輪の競泳代表主将を降りる意向を伝えていた。日本オリンピック委員会(JOC)のシンボルアスリートの返上の申し出は同日受理されていた。21年3月までの4年の所属契約を結んでいたANAとは、9月30日付で契約解除に合意している。

 

瀬戸の不倫騒動

9月24日 同日発売の「週刊新潮」が一般女性との密会の様子を報じる。その後、マネジメント会社を通じ、妻で元飛び込み選手の優佳さんとともに直筆のコメントを出す。自身の家族やスポンサー企業へ「大変不快な思いとご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫(わ)び申し上げます」。夫婦で共演していた味の素「勝ち飯」のCM動画なども公式サイトから削除。

 ▼同26日 所属契約を結ぶANAの公式サイトの「所属アスリート」のページから名前が外れる。

 ▼同30日 日本水連に五輪の競泳日本代表主将の辞退を申し入れ、JOCのシンボルアスリートも辞退の意向を示し、受理される。ANAとの所属契約を同日付で解除。

 ▼10月2日 CMに起用していた味の素が広告出演契約を解除。

 

まとめ

また知名度の高い瀬戸大也選手が、不倫とは、、調子に乗りすぎたのか。奥様が可哀想ですね。相変わらず不倫とは、恥ずかしい限りです。

 

 

 

 

 

アバター

By spec-iu