続報です。

「赤ちゃんいると夢かなわない」

元女子大生 遺棄後も就活続けるとは!

下記の内容です

就職活動中に

産んだ赤ちゃんの遺体を公園に埋めた疑いで逮捕された元女子大生が、「赤ちゃんがいると、わたしの夢がかなわないと思った」などと話していることが新たにわかった。

兵庫・神戸市の

北井小由里容疑者(23)は、女子大生として就職活動中の2019年11月、産んだばかりの自分の赤ちゃんの遺体を東京・港区東新橋の公園に埋めた疑いが持たれている。

その後の調べで

北井容疑者は動機について「赤ちゃんがいると、わたしの夢がかなわないと思った」などと話していることが新たにわかった。

北井容疑者は

赤ちゃんを遺棄したあとも就職活動で神戸から度々都内を訪れていたという。

また調べに対し

「赤ちゃんの口にトイレットペーパーを詰めた」、「手で穴を掘って埋め、土をかけて隠し、立ち去った」と話していることから、警視庁は殺人の疑いでも追及する方針。

まとめ

これはやってる事が、おかしい、何故殺してしまうのか。言葉が見つからない。

 

 

 

アバター

By spec-iu