またこんな変質者が、、頭おかしいのでは

下記の内容です

川崎駅近くでバスとトラブル 助けに入った運転手に暴行。仲間を助けようとしたバス運転手に暴行。
男を現行犯逮捕。

21日午後5時ごろ

神奈川・川崎駅近くで撮影された写真には、複数の警察官に囲まれ、地面に倒れる男の姿が。

現行犯逮捕された男は、何をしたのだろうか。

男に暴行されたというバスの運転手は、「まさか殴られるとか、けられるなんて思ってもみなかったですね」と話した。

現場となったのは

川崎駅近くの片側3車線の広い交差点。

目撃した人「(男が)信号が赤なのに、(横断歩道を)渡って、最初、向こうに渡るのかなと思ったら、また真ん中まで戻ってきて、自分からバスに体当たりして、それから今度はバスの横に行って、運転手の下側に行って、なんだかんだ叫んでバスをたたいていて」

目撃者によると

バスが青信号で交差点内に進入した際、逮捕された男が、進路を妨害し、バスが立ち往生してしまったという。

事件後に撮影された写真には、一番右側の車線に、不自然な状態で停車したバスがあった。

そして、交差点を挟んだ場所には、「回送」と表示された別のバスが停車していた。

このバスの運転手が、暴行を受けた被害者だった。

なぜ男から暴行を受けたのだろうか。

被害に遭ったバス運転手「前の運転手さんが危ないっていうのもあって、やっぱり助けなきゃなと思った」

交差点で停車している前のバスの異変を察知し、男に駆け寄ったというバスの運転手。

すると…。

被害に遭ったバス運転手

「『何やっているんだ』と声をかけた時に、いきなり左足を2回けられまして、全部で足をけられたのが4発で、殴られたのは2発になります」

運転手は、病院で全治2週間のけがとの診断を受け、仕事も今は休んでいるという。

被害に遭ったバス運転手「仕事できないって、このご時世なので、収入とかも減っちゃいますし、気持ち的には、犯人には許したくはないっていう感じですね」

逮捕された男は

容疑をおおむね認めているものの、「よく覚えていない」と供述しているという。

まとめ

バスに恨みでもあったと言うわけでは無さそうですね。結局だれでもよかったのかも、巻き込まれた乗客さんや、バスの運転さん、本当に迷惑極まりない。暴行を受けた運転手さんが、気の毒でなりません。

 

 

 

 

 

 

By spec

2021年遂に起業しました。情報販売プロモーターとして活躍して行きます。よろしくお願いします。