こうゆう記事は嬉しいですね^_^
 
 
北國新聞さんより
 
JR小松駅近くに19日早朝、カルガモの親子が現れた。親子は連れ立って歩き回っていたが、間もなく子ガモが側溝に落下。住民から通報を受けた小松署員が出動し、1時間半に渡って子ガモを探したり、行き交う車両を誘導したりする「救出大作戦」が繰り広げられた。

 
子ガモの「SOS」を感じ取ったのか、親ガモは近くの入り口からひょいっと潜り込み、無事に「再会」を果たしたとみられる。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アバター

By spec-iu