に投稿

線路上にバラバラとなった遺体。DNGJAPAN-NET

朝の駅で「靴履いた人の足」を利用客が発見…線路上にバラバラとなった遺体 列車にはねられた可能性も。

下記の内容です

30日朝

愛知県岡崎市の名鉄・宇頭駅の線路上で人の体の一部が見つかり、警察は列車にはねられた可能性があるとみて調べています。

警察によりますと

30日午前7時前、岡崎市の名鉄名古屋本線・宇頭駅の線路上で、利用客の男性が靴を履いた人の足を見つけ、連絡を受けた名鉄の職員が警察に通報しました。

調べたところ

線路上で性別不明の1人の体がバラバラの状態で見つかりました。

遺体の身元の確認を

進めるとともに、列車にはねられた可能性があるとみて調べています。

まとめ

自殺なのかわかりませんが、朝から靴を履いた足を見つけた方はさぞびっくりしたでしょう。電車に飛び込んではいけない。残された方が、止めた事により、保証金はいくらかかるのか、、、たくさんの乗客に迷惑をかける本当に電車はダメ、自殺もダメです。

 

 

 

に投稿

歌手・小金沢昇司容疑者まさかの酒気帯び。DNGJAPAN-NET

芸能人の交通事故しかし酒気帯びとは、、

下記の内容です

1990年代に

テレビコマーシャルの「歌手の小金沢君」というフレーズで一世を風靡(ふうび)したベテラン歌手の小金沢昇司容疑者が28日、東京・杉並区で追突事故を起こし、酒気帯び運転の疑いで逮捕されていたことがわかりました。

酒気帯び運転の疑いで

逮捕されたのは演歌歌手の小金沢昇司容疑者(62)です。捜査関係者によりますと、小金沢容疑者は28日昼過ぎ、杉並区の路上で車を運転中に追突事故を起こしました。

小金沢容疑者は

通りかかった警察官に事故を申告しましたが、警察官が不審に思い呼気を調べたところ、基準値の1リットルあたり0.15ミリグラムをやや上回るアルコールが検出され、その後、逮捕されたということです。

調べに対し

小金沢容疑者は「お酒を飲んで車を運転し交通事故を起こしたことは間違いありません」と容疑を認めているということです。

北島三郎さんの

元付き人のベテランの演歌歌手で、1990年代にテレビコマーシャルの「歌手の小金沢君」というフレーズで一世を風靡していました。

 

まとめ

事故を起こしたの仕方がないが、普通の事故ではない。酒気帯びとは、決して許されない事故です。何故飲んだら運転してはいけない事が、守る事が、できないのでしょうか。

 

 

 

 

に投稿

新型コロナ感染者・愛知県2日連続で200人超える、名古屋市は110人。DNGJAPAN-NET

私の住んでいる県もやはりコロナ感染が止まりません。おそらく空港もあるのも原因の一つかも、、

下記の内容です

28日

東海3県で計266人が新型コロナに感染していることが分かりました。

愛知県では

これまでに217人の感染が確認され、2日連続で200人を超えました。

名古屋市で110人

豊橋市で2人、岡崎市で7人、豊田市で5人、その他の地域で93人の感染が確認されました。

一方、27日に県内の

累計の感染者が1000人を超えた岐阜県では、28日、20人の感染が確認されています。

まとめ

お隣の静岡県も増えてきたコロナ感染、本当にまた経済を止めなければ、くい止める事が難しいくなってきたのでは、、、、

 

 

 

 

に投稿

マラドーナ逝く!DNGJAPAN-NET

スラム街から世界の頂点

そして

伝説に!

下記の内容です

11月26日

サッカー元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)氏が死去した。60歳だった。同氏の広報担当者が25日、発表した。

マラドーナは今月初め、

硬膜下血腫を摘出する脳手術を受けていた。関係者がAFPに明らかにしたところによると、同氏は心臓発作を起こして亡くなった。

サッカー元ブラジル代表のペレ(Pele)氏と並び、サッカー史上最高の選手の一人として知られる。

マラドーナの死を受け、アルゼンチンのアルベルト・フェルナンデス(Alberto Fernandez)大統領は直ちに3日間の国喪を発表した。

同国のメディアは訃報の直前、マラドーナ氏が25日に深刻な健康問題に見舞われ、首都ブエノスアイレス北郊にある自宅で医師らから治療を受けていると報道。テレビ局TyCスポーツ(TyC Sports)は「同氏宅前には救急車が4台止まっている。家族が呼ばれた。容体は深刻だ」と報じていた

 

まとめ

あの伝説の5人抜き、マラドーナ本当に凄かった。記憶に残る最高の選手でしたね。安らかに、、、

に投稿

車が左右に真っ二つ。DNGJAPAN-NET

運転していた18歳は助かって19歳の方は、、、とうとい命が失われてしまた、助かった方は責任は取れない、、、

下記の内容です

車が左右に真っ二つ…防カメがとらえた事故の瞬間 電柱激突の衝撃で車体が引き裂かれる 少年2人死傷、車が真っ二つに引き裂かれ炎上しました。

11月24日夜

北海道札幌市北区で起きた乗用車が電柱に衝突し2人が死傷した事故。近くの防犯カメラが衝突の瞬間を捉えていました。

大破した乗用車…。

電柱に激突した衝撃で車体は左右に引きちぎられ、左半分は数十メートル先に飛ばされています。

そして、事故の

瞬間は近くの防犯カメラにも…。数台の車が走り抜けた後、前方で大きな閃光が放たれ、激しく炎が立ち上る様子が映っています。

11月24日午後11時半ごろ、札幌・北区篠路町拓北の道道で、乗用車が道路脇の電柱に衝突し、助手席に座っていた専門学校生の山本竜也さん(19)が死亡、運転していた男子大学生(18)がケガをしました。

現場は片側3車線の

見通しの良い直線道路で、警察は当時かなりのスピードが出ていた可能性があるとみて事故の原因を詳しく調べています。

 

まとめ

何故そんなにスピードを出していたのか、、、運転手は、同乗していた方が、亡くなった事を後悔しているのだろうか、、、もうかえってこないのに、今後悔しているのだろうか、、、

 

 

 

に投稿

助けに入った運転手に暴行。DNGJAPAN-NET

またこんな変質者が、、頭おかしいのでは

下記の内容です

川崎駅近くでバスとトラブル 助けに入った運転手に暴行。仲間を助けようとしたバス運転手に暴行。
男を現行犯逮捕。

21日午後5時ごろ

神奈川・川崎駅近くで撮影された写真には、複数の警察官に囲まれ、地面に倒れる男の姿が。

現行犯逮捕された男は、何をしたのだろうか。

男に暴行されたというバスの運転手は、「まさか殴られるとか、けられるなんて思ってもみなかったですね」と話した。

現場となったのは

川崎駅近くの片側3車線の広い交差点。

目撃した人「(男が)信号が赤なのに、(横断歩道を)渡って、最初、向こうに渡るのかなと思ったら、また真ん中まで戻ってきて、自分からバスに体当たりして、それから今度はバスの横に行って、運転手の下側に行って、なんだかんだ叫んでバスをたたいていて」

目撃者によると

バスが青信号で交差点内に進入した際、逮捕された男が、進路を妨害し、バスが立ち往生してしまったという。

事件後に撮影された写真には、一番右側の車線に、不自然な状態で停車したバスがあった。

そして、交差点を挟んだ場所には、「回送」と表示された別のバスが停車していた。

このバスの運転手が、暴行を受けた被害者だった。

なぜ男から暴行を受けたのだろうか。

被害に遭ったバス運転手「前の運転手さんが危ないっていうのもあって、やっぱり助けなきゃなと思った」

交差点で停車している前のバスの異変を察知し、男に駆け寄ったというバスの運転手。

すると…。

被害に遭ったバス運転手

「『何やっているんだ』と声をかけた時に、いきなり左足を2回けられまして、全部で足をけられたのが4発で、殴られたのは2発になります」

運転手は、病院で全治2週間のけがとの診断を受け、仕事も今は休んでいるという。

被害に遭ったバス運転手「仕事できないって、このご時世なので、収入とかも減っちゃいますし、気持ち的には、犯人には許したくはないっていう感じですね」

逮捕された男は

容疑をおおむね認めているものの、「よく覚えていない」と供述しているという。

まとめ

バスに恨みでもあったと言うわけでは無さそうですね。結局だれでもよかったのかも、巻き込まれた乗客さんや、バスの運転さん、本当に迷惑極まりない。暴行を受けた運転手さんが、気の毒でなりません。

 

 

 

 

 

 

に投稿

看護師が語る“第3波の恐怖”。DNGJAPAN-NET

本当に凄い勢いで感染してきています,みんな麻痺しているのか?GO.TOとか、、キャンセルできるならしたほうがよいのでは、

 

下記の内容です

北海道では日に日に

医療現場が逼迫(ひっぱく)しています。番組では最前線にいる看護師を取材しました。すると、第1波や2波の時と「大きく違う点」が見えてきました。

 北海道の帰国者・接触者相談センターに勤務する看護師。
 北海道の帰国者・接触者相談センターに勤務、看護師:「第1波、第2波の時は『私はコロナだと思います』という相談が多くて、なのに『なぜPCR検査を受けられないんですか』と、そういう相談が多くて苦労したんですけども、今回はコロナだと言ってしまった時の影響を考えてPCR検査を受けたくないと言う人も現実には今回の第3波では出てるかなと思います」

今月に入り

毎日100件以上の電話相談を受けているという看護師。第1波、第2波と違う点がもう一つあるといいます。

北海道の帰国者

接触者相談センターに勤務、看護師:「第1波、第2波と違ってすごく症状が軽いなと思っています。本当に症状は普通の風邪のような症状なんですよね。症状を聞いて、やはりコロナの疑いが考えられるのでとご説明すると『え?これでコロナなんですか?』と。感覚的にですけど、70%くらい驚かれますね」
 症状が軽い感染者が多いことから無症状で無自覚の感染者も増えているのではないか。この看護師は危機感を募らせています。
 北海道の帰国者・接触者相談センターに勤務、看護師:「(感染者の)数字の増え方を見ていると医療機関がやっぱりパンクしてしまうんじゃないかというのを一番、恐れていて。たくさんの患者さんがワーっと来てしまったら、対応できる医療者の数も検査のキットとか感染対策の予防具とか色んな物が足りなくなってしまう。医療崩壊というのは入院の必要な人のベッドがなくなるってことだけじゃなくて、本当に必要な人が治療を受けられなくなるということが一番だと思うので。医療機関の負担が本当に心配になります」
 23日も200人を超える感染者が確認された北海道。とにかく、今、感染を防ぐ行動を取ってほしい。看護師はそう訴えています。

北海道の帰国者・接触者相談センターに勤務、看護師:「もしかして掛かる病院がない。そういう状況になるってことをちょっと想像しながら、それよりも本当に今しなきゃいけないことが大事なことなのかということを1回、立ち止まって考えてもらったら感染が減るとまではいかなくても、この時期を少しでも早く乗り切れるのかなと思っています」

 

まとめ

北海道をはじめ、全国的に感染拡大が深刻になりつつあります。また経済が止まる可能性があるかも!心配です。

 

 

 

に投稿

女性に続けざま性的暴行か。DNGJAPAN-NET

こんな卑劣な奴らに弁護はいりません。

下記に内容です。

さいたま市で

24歳の男2人が1人の女性に対し、カラオケ店とインターネットカフェでそれぞれ性的暴行を加えたとして逮捕されました。

無職の渡辺陽太容疑者と

知人で職業不詳の光山和希容疑者は去年3月、さいたま市大宮区で20代の女性に性的暴行を加えた疑いが持たれています。

警察によりますと

2人は大宮駅の近くで女性に声を掛け、カラオケ店で渡辺容疑者が性的暴行を加えた後、光山容疑者が女性を近くのネットカフェに強引に連れて行って性的暴行を加えました。

駅前で泣いている女性を

通行人が見つけて話し掛けたところ、「乱暴された」と話したため近くの交番に届け出ました。取り調べに対し、2人は「弁護士が来るまでは何も話さない」と供述を拒んでいます。

まとめ

絶対にゆるしてはいけません。弁護士を呼ぶとか言っている事から、何処かの

に投稿

痛い思いさせれば女性いなくなると。DNGJAPAN-NET

渋谷の傷害致死 46歳男逮捕、痛い思いさせれば女性いなくなるとってやっていい事と悪事の区別がつかない子供なのでは、、

 

下記の内容です

東京・渋谷区の路上で

女性が殴られて死亡した事件で、警視庁は、母親に付き添われて交番に出頭してきた男を逮捕しました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは

事件現場近くに住む職業不詳の吉田和人容疑者(46)で、今月16日の午前4時ごろ、渋谷区のバス停で、路上生活者とみられる大林三佐子さん(64)を袋に入った何らかのもので殴り、死亡させた疑いがもたれています。

吉田容疑者は

容疑を認めた上で、「痛い思いをさせれば、あの場所からいなくなると思い殴ったが、まさか死んでしまうとは思わなかった」と供述しているということです。また、凶器となった袋の中身については、「ペットボトルなどが入っていた」と話しているということです。

 

吉田容疑者を知る人は

「親といつも一緒に仕事をして、なんて優しい子なんだろうと思っていました」

「結構クレーマーの方なんですよ。この笹塚の町でも有名な方で」

「『バルコニーから見える世界が全て』とおっしゃっていた。あまり外に出ない人なので」

現場からおよそ

800メートルのところに住んでいて、21日午前3時ごろ、自宅近くの交番に母親に付き添われて出頭したということです

 

まとめ

やはり考えている事が、、いい大人が、母親に付き添われて、出頭とは、、、むかついたから、殴る、女性に興味が、あるから、襲う。人間は理性が、あるのだから、、、

 

 

 

 

に投稿

仕事に悩み泣いていた女性に声をかけ。DNGJAPAN-NET

また被害者が女性。理性のかけらもない性的犯行、許されない。

下記の内容です

東京・池袋で

仕事に悩み道端で泣いていた女性に声をかけホテルで性的暴行を加えたとして、27歳の会社員の男が警視庁に逮捕されました。

わいせつ略取などの疑いで

逮捕されたのは、横浜市の会社員・福増省也容疑者(27)です。

福増容疑者は先月の深夜

40代の女性を東京・池袋のホテルに無理やり連れ込み、馬乗りになって顔を殴ったり頭を床に打ち付けるなどしたうえ、性的暴行を加え2週間のけがをさせた疑いがもたれています。

福増容疑者は

仕事に悩み道端で泣いていた女性に声をかけ居酒屋で一緒に酒を飲んだあと、帰ろうとした女性を羽交い締めにするなどしてホテルに無理やり連れ込んだということです。

取り調べに対し、

福増容疑者は「弁護士と話をするまで話すことはありません」と認否を保留しているということです

 

まとめ

こんな事を言ってしまたっら、良くないと思いますが、知らない男について行き、お酒を飲むとかありえない。絶対ダメです。男は許され無いです。