韓国、日本製品不買運動

 

韓国との関係悪化で、困るのはどっち?と思うのですが、いつも何かあると、日本製品買わないとか、子供か?本気なら、全て撤去して、他国の商品を使えばいい!

下記の内容です。

韓国

反日の気運が盛り上がるたびに日本製品不買運動が何度も繰り返されてきた。

 

韓国人が本気?

日本製品が韓国市場から放逐されていてもおかしくない。が、現在も日本製品は韓国社会のあちこちに存在!

8月4日の韓国KBSのニュース番組

番組終了間際、キャスターがハッと気づいたかのように胸ポケットからボールペンを取り出し、『このボールペンは国産です。これでニュースを終わります』、と発言したらしい。

 

それを映したテレビ局のカメラ

今回の不買運動を支持しているというパフォーマンスのつもりでしょう。ただ、キャスターのボールペンは韓国製かもしれませんが、

ほとんどがソニー製です

 

ボールペンは韓国製で代替できるが

テレビ放送は日本製を使わずにはできないから、そこは目をつむるというのだろうか。しかも、韓国製では代替できない日本製カメラが使われている。

 

取材した記事の話

「日本製品不買を訴えるデモやパフォーマンスを取材中の報道カメラマンが、キヤノン製のカメラを使っていたのです。カメラマンは身の危険を感じたのか、『Canon』のロゴに養生テープを貼って隠していた。だけど、その横の『EOS』のロゴはむき出しだったので、一見してキヤノン製だとバレてしまう」

 

本気なら韓国製品つかえば?

韓国を代表するサムスン製のプロ向けミラーレス一眼に替えてもよさそうなものだが、無理なんでしょうね!

危険運転の“白い車”、試乗車!

他にもやっているとは、おもいましたが、やっぱりですね。

下記の内容です。

高速道路上のトラブル、投稿者によりますと、撮影したのは先週末。常磐道を走っていた際に前を走る白い車から繰り返し進路をふさがれて高速道路上に停車。そして、白い車から降りてきた男性から窓越しに暴行を受ける様子!

“危険運転の“白い車”、試乗車!” の続きを読む